happy halloweenへようこそ
当サイトはリンクフリーです。お好きにリンクを貼っていって下さい。
このサイトは、Firefox1.5以上のバージョンにて最適化されています。Internet Explorerでは正常に表示できない恐れがあります。
管理人はCSSに準拠したFirefoxをおすすめします。
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
 
 
ジャック・オ・ランタンの伝説について…
ジャック・オ・ランタンとは、妖精の一種で、かぼちゃの顔をした人間のような格好をしています。
由来には色々ありますが、一番有名な話として、「けちんぼジャック」と呼ばれる男が、悪魔を騙したという話があります。
このジャックが死んだ後、地獄の門にたどりつきましたが、悪魔と契約をしたために地獄にも落ちることが出きず、明かりを灯したかぶを持って暗い所を歩かされたということから、「ジャック・オ・ランタン(ちょうちんのジャック)」と呼ばれることになったそうです。
ジャック・オ・ランタンは、かぼちゃに恐ろしい顔を刻み、ろうそくを入れて明かりを点けることで、悪霊を追い払えると信じられています。
下記は、簡単なジャック・オ・ランタンの作り方を…
  ジャック・オ・ランタンの作り方
  @大きなオレンジ色のお化けかぼちゃを用意します。
  A底を切り抜いて、中身を取り出せるようにします。
  B中の種を抜き取って、皮の近くを削り、加工しやすくします。
(切り抜いた底は後で使いますので、捨てないように注意して下さい。)
  C薄くなったかぼちゃの表面に、マジックで目や口などの下書きをします。
  D果物ナイフなどを使い、マジックの部分を切り抜きます。
  E切り取ったかぼちゃの底に、内側に向けて、外から釘を刺します。
(この釘にろうそくを刺すので、ろうそくの長さに合った釘を使って下さい。)
  F底をはめこんだら、ガムテープで貼り付けて、封をします。
  G目の穴からろうそくを入れ、火を灯します。
(火傷をしないように注意して下さい。)
  H完成!!
  ジャック・オ・ランタン
   
  Copyright (C) 2008 「HAPPY HALLOWEEN」 All Rights Reserved.